「ママ、風が目に入って気持ちいね~。」航太も、季節の移ろいを体で感じているようです。
by masahiro_uk
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
KUMA家
くま(39)、よめぐま(38)
こぐま兄(10)、こぐま妹(7)、こぐま弟(2)
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
お~、あやちゃん!久しぶ..
by masahiro_uk at 14:00
改めましてコメントありが..
by masahiro_uk at 13:51
お久しぶりです!私自身P..
by yako at 11:06
>Dear Sophia..
by masahiro_uk at 22:58
Dear Miki & ..
by Sophia at 18:41
またまた美味しそうなお料..
by ともちゃん at 17:00
>ともちゃん 今週末楽..
by masahiro_uk at 10:34
ブログの更新待っていまし..
by ともちゃん at 16:57
>Dear Fiona,..
by masahiro_uk at 11:31
>y0upさん はじめ..
by masahiro_uk at 10:56
最新のトラックバック
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
雛祭り2017
これからも健やかに成長しますように。
b0139809_14395167.jpg

b0139809_14401154.jpg

b0139809_14403620.jpg

[PR]
# by masahiro_uk | 2017-03-13 14:43 | CHILD CARE | Comments(0)
成長記録(颯太10歳半、詩乃6歳11か月、航太2歳7か月)
子供たちの成長は、その時々で目に焼き付けているつもりですが、
時間の経過とともに記憶が曖昧になっていくこともあります。
これからも、子供たちの何気ない一言や、一瞬一瞬の表情を
大切に記録し続けたいと思います。

☆颯太(10歳半)☆
・今年度最後の参観日は、『二分の一成人式』という名の授業見学でした。
一人ずつ教室の前に出て、自分の夢や両親への気持ちを発表するのですが、
大半の子供たちが発表途中に涙を流し、感動的な式となりました。

颯太が発表した全文は、以下の通り。

「僕の夢は、まだ決まっていません。
だけど、僕の夢は、人の役に立てて人を笑顔にできる仕事です。
例えば、獣医さんやロボットを作る人を目指しています。
僕は、10年間の中で、一番家族にお世話になりました。
お母さんには、生きている中で必要なことをやってもらい、
お父さんには、人間として大切なことを教えてもらいました。
僕も、お父さんのように子供を育てたいです。
これからも、よろしくおねがいします。」

・・・あれ?
「お母さんのように子供を育てたい」っていう言葉、ないよね~。笑


・最近、保健の授業で「性」について勉強したようで、思春期に起こる
様々な変化について、私に質問してきました。包み隠さず、全てに答えた
ところ、二度と質問しなくなりました。笑

・先週、東京で開催された太田雄貴杯へ出場。
小学生男子フルーレ48名中4年生は10名。
予選を通過し(48⇒32名)本戦に挑むも、初戦敗退。
小学6年生までに、フェンシングで達成したい目標があるので、
それに向かって頑張って。


☆詩乃(6歳11か月)☆
・とても前向きな詩乃ちゃん。本当かどうか分からないけれど、
「友達が100人できた。」「詩乃は、クラスで2番目に頭がいい。」と
自ら高評価していて面白いです。自慢する必要はないけれど、自己肯定
する力は必要だと思います。

・1月は、暇さえあれば、けん玉とコマ回しをしていましたが、
2月に入ってからは、縄跳びに夢中になっています。
二重とびができるようになるのが目標のようです。

・身の回りを整えることが大好きな詩乃。
昨日は、航太のオシメや本棚の整頓をしてくれました。
でも、整理整頓しすぎて、時々何をどこにしまったか
忘れてしまうこともあるんだよね~。

・将来の夢は駅員さん。
 去年は、ケーキ屋さんかお医者さんといっていたので理由を尋ねると、
「(仕事場が)家から近いから。」と。駅員さんにも異動があることを
伝えると、驚いていました。
b0139809_174762.jpg

年始から取り出した「週刊こども新聞」を片手に。

・「人生に沢山の感動があるように」と名付けた詩乃という名前ですが、
その名に恥じないくらい、本や音楽などで感動すると涙が止まらなくなります。
最近読んだ本で泣いたのは、
「わすれられない おくりもの」と「ゆめに でてあげたい」の2冊。
これからも、良い涙を沢山流せますように。


☆航太(2歳7か月)☆
・将来の夢は、救急隊員。
 でも一人は怖いのか、「ねぇねも、しょうぼうたいになってね。」と
 お願いをしていました。

・最近流行りの遊びは、「消防隊員、救急隊員ごっこ」と
「稲作ごっこ」。「稲作ごっこ」は、砂場に棒を立てて遊びます。
 渋い。

・同年齢のお友達が使っているオモチャをソ~っと取ってきて遊んだり、
自分が遊んでいたオモチャをソ~っと貸してあげたり。少しずつ周りの
お友達との関わりが出てきました。なんでもソ~っとするのが面白い。

・本が大好きな航ちゃん。
「図書館の中では静かにしなければならない。」という社会的ルールも
理解できた様子。1か月に60冊借りているので、司書の方とも仲良し。

・語彙量が増え、難しい単語(鮭のアラやカマ、除菌スプレーなど。笑)も
話せるようになりました。子供らしい言葉の間違いは、可愛らしいので
特に訂正せず、「いつになったら、間違いに気が付くのかな~。」と
思いながら見ています。
 例)「くちびる」⇒「くびちる」
   「こども」⇒「こもど」
   「だいじょうぶ」⇒「だいぼうじゅ」
 
好きな言葉は、「なんでやねん!」。
ここだけ大阪弁。

b0139809_1754252.jpg

庭で採れたブロッコリーとともに。
b0139809_176832.jpg

鼻に入れてみるところが航太っぽい。
[PR]
# by masahiro_uk | 2017-03-01 16:13 | CHILD CARE | Comments(0)
雪遊び
b0139809_14234123.jpg

バレンタインデーにチョコレートを作った詩乃ちゃん。
お兄ちゃん、お父さん、おじいちゃん、近所のおじさん、お友達などにプレゼント。
本当は好きな男の子にあげたかったようですが、好きな男の子が7人も
いるということで(!)、本命チョコは来年に持ち越しです。
今年は、お兄ちゃんも友チョコをいくつかもらい、とても嬉しそうにしていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
先週は、ひらかたパーク内にある雪遊びの広場へ行ってきました。
颯太の腱鞘炎の具合もあり予定が延び延びになっていたのですが、
2月末までのイベントに、なんとか間に合いました。
b0139809_14311464.jpg

お天気が良かったので、雪が溶けてシャーベットのようになっていましたが、
兄弟で雪合戦をしたり、ソリすべりをしたりして楽しんでいました。
b0139809_1431308.jpg

b0139809_14315013.jpg


その後、颯太と詩乃はスケート場へ行き(航太は途中で飽きたので、
お父さんと遊園地へ。)、それぞれ納得するまで滑り続けていました。
写真が1枚もないのは、私も3~4時間一緒に滑り続けていたからです。

靴のサイズが合わなかったのか右足に血まめができ、
更に、翌日公園で鬼ごっこをしていたら、ぬかるみに足を取られて転倒し、
巨大な青あざができました。

確実に老化が始まっていると気づかされた週末でした・・・。
[PR]
# by masahiro_uk | 2017-02-21 14:54 | CHILD CARE | Comments(0)
腱鞘炎
腱鞘炎治療中の颯太。
週末はプラモデルを作ったり本を読んだりして
過ごしています。アスレチックもスケートも当分お預け、残念です。
b0139809_14103999.jpg


お兄ちゃんが家にいるので、元気な詩乃も家でまったり。
b0139809_1411038.jpg

「シシュリーナ」?という手で編める刺繍などして過ごす。
(母親が手芸全般ダメなので、父親が手伝う。すみません・・・)

b0139809_14111690.jpg

元気な詩乃は外でもひと遊び。
お隣の長岡京市に新しく公園ができました。

颯太の怪我のため、関東の大会を欠場し、
ぽっかり予定が空いてしまった先週の土曜日。
気にはなっていたけれど行く気はなかった芦屋の蚤の市へ行ってきました。笑
b0139809_14114220.jpg


「SAVVY」などの雑誌のスタイリストさんが出品されている
こちらのイベント。聞けば、毎年この時期に開催されているそうです。

b0139809_1412269.jpg

詩乃は、可愛いバッグを購入。600円。

私も、春夏用の洋服や、手持ちの雑貨に合いそうな小物を購入できました。
b0139809_14124052.jpg

左の花瓶、300円。

b0139809_14125461.jpg

左の一輪挿し、300円。

芦屋までの交通費や時間を考えると、お得なのかどうか分かりませんが、
「行ってみたいな~。でも、きっと行けないだろうな~。」と、
ほとんど諦めていた蚤の市に足を運べ、自分の好きなものを選べて、
良い息抜きになりました。
[PR]
# by masahiro_uk | 2017-02-06 14:41 | CHILD CARE | Comments(0)
節分
今年の節分は夫が不在だったため、各自が好きなものを巻いて
食べるという新たな試みに挑戦しました。
b0139809_13421187.jpg

挑戦というか・・・、私、太巻き作るの苦手なんだよね~。笑

b0139809_13423844.jpg

航太。
5分で飽きて、きゅうりばかり食べ、
それにも飽きてしまって座りながら寝る・・・。
2歳児には、まだ早かったな。
b0139809_13433947.jpg

詩乃。
さすがに器用。15本食べる。
マグロ、とにかくマグロ。
b0139809_13435842.jpg

颯太。
腱鞘炎で負傷中の右手が痛々しいが、
お腹の調子は良好。18本食べる。
イカ、うなぎ大好き。

この日は両親が手伝いに来てくれていたので、お買い物や
後片付けなど色々とお願いできて助かりました。
毎月1~2回、老体に鞭打って娘を助けに来てくれている
お父さん、お母さん、ありがとう。
これからも、よろしくね・・・。笑

そう、そういえば。
「鬼は外、福は内じゃあ、鬼が可哀そうだから、
鬼は内、福は内って言ってあげて。」と
言いながら帰って行った母。

翌日の節分では、

「鬼は外~!福は内~!(ここまで大声)
でも、優しい鬼は、入ってきていいよ~。(小声)」

という、我が家独自の呼びかけで豆がまかれましたとさ。
めでたし、めでたし。
[PR]
# by masahiro_uk | 2017-02-06 14:08 | CHILD CARE | Comments(0)
雪遊び
先日の大雪。
我が家でも15センチほど積もりました。
b0139809_12301720.jpg

吹雪の中、子供たち(と元気な大人)は大はしゃぎ。
皆、服も手袋も泥水だらけ。
b0139809_12303687.jpg

航太は、ひとしきり遊んだあと雪を食べ始めたので、
強制確保&自宅謹慎。
b0139809_12304851.jpg

サンタさんからもらったお砂場セットで、更に雪遊び。
お砂が付いて汚れるのが嫌だということで、家の中で使っています。
b0139809_12311510.jpg


自分たちも半分雪だるまのようになりながら、必死で作った大作。
頭を大きく作りすぎて、上に乗せるのが大変でした。
b0139809_1231243.jpg



寒い季節の楽しみは、雪遊びだけではありません。
b0139809_12484549.jpg

b0139809_1249661.jpg

美味しいおつまみとグリューワイン。
最高です。

フェンシング関係のお友達との新年会は今年も大いに盛り上がり、
試合前日だというのに(!)、夜中の9時過ぎまで宴が続きました。
子供たちも、コマや百人一首など、この時期らしい遊びができて
喜んでいました。

暦の上では大寒が過ぎましたが、まだまだ寒い日が続いています。
風邪の予防には、手洗いと小まめな水分補給、それに十分な睡眠が
大切だという事ですので、当たり前のことをおざなりにせずに、
健康を維持していきたいです。
皆様もご自愛くださいネ。
[PR]
# by masahiro_uk | 2017-01-25 12:31 | Comments(0)
冬休み2017
新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
b0139809_14354177.jpg

こちらに越してから3度目のお正月は、夫が初めてお休みをとってくれた
こともあり、のんびりと過ごすことができました。
b0139809_1436396.jpg

おせち料理を作るのも今年が3回目で、
紅白なます、伊達巻、たたきごぼう、栗きんとんなどを作りました。
黒豆や数の子など手間のかかるものは、両家の母にお願いをして・・・。笑
来年は、お重の盛り付けにも気を遣えたらいいな、と思います。

初詣は、近所の宝積寺へ。
暖かかったので、コートを着ずに参拝しました。
b0139809_1745089.jpg



冬休みの間に、
颯太はミヒャエル・エンデの『モモ』を読破し、
詩乃はミシンの使い方をマスターし、
航太は、流暢にお話ができるようになりました。

また、なぜか乗馬クラブの体験をしてみたり、笑
b0139809_14455475.jpg

b0139809_1446112.jpg

b0139809_14463088.jpg

b0139809_14465810.jpg


予定通り、京都市消防局の出初式へ行ったりして、
幸先の良い新年のスタートが切れました。
b0139809_1450644.jpg
b0139809_1449848.jpg

b0139809_14481788.jpg


先週から小学校も始まり、いつもの毎日に戻りましたが、
普段の生活の中にも楽しみや感動を見つけられるような1年に
していきたいです。
[PR]
# by masahiro_uk | 2017-01-16 14:56 | CHILD CARE | Comments(0)
フェンシング

b0139809_6132761.jpg

b0139809_6142791.jpg

b0139809_6135686.jpg

フェンシングの練習の合間に行ったクリスマスマーケット。

b0139809_6173771.jpg

今年は、フェンシング三昧の一年でした。
クリスマスツリーの横にも、
b0139809_618299.jpg

練習用のトルソーが置かれ、

クリスマスイブにフェンシング関係の来客があり、
(私は、サラダだけ担当。)
b0139809_6225396.jpg

クリスマス当日は、年内最後の大会。

b0139809_6303959.jpg

お兄ちゃん、準優勝。
1年間の頑張りが少しでも報われたかなと思うと、涙が出ました。

b0139809_6332074.jpg

詩乃にとっては、デビュー戦。
記念すべき1勝ができました。
本人は「緊張した」ということですが、大きいお姉ちゃん相手に、
試行錯誤しながら勝機をうかがっている姿は、将来の飛躍を感じさせるものでした。

b0139809_641959.jpg

フェンシングが楽しいと言っている詩乃。
来年も、頑張ろうね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今年も、「こぐま日記」をご愛読いただきありがとうございました。
子供の成長とともに、週末の過ごし方や生活リズムが変わりつつある
我が家ですが、家族でとことん話し合うスタイルや、集中する時と
しないときのバランスなど、変わらない、変えたくないものも大切に、
来年も「くま家らしい」過ごし方ができるよう日々精進して参ります。

皆様も、良いお年をお迎えください。
[PR]
# by masahiro_uk | 2016-12-30 07:00 | Comments(0)
壁を飾る
先週は、颯太&詩乃が岐阜へ合宿へ行き不在だったので、
ブログのほうも趣向を変えてお届けします。

b0139809_14593424.jpg

最近、毎日のちょっとした時間を利用して、少しずつ自分の好きなものを
飾る余裕が出てきました。
b0139809_14595346.jpg

玄関には、道ばたで拾った枝を丸めてリースに。
秋に咲いたアナベルをボンドでくっつけただけですが、
季節感のあるものを玄関に飾れたというだけで、大満足。

b0139809_1501419.jpg

玄関ドアには、ユーカリのリースを。
針金で固定して、詩乃のベルト(!)で吊り下げただけの簡単なものですが、
作りたてのころは清涼感ある良い香りもして、初めて作ったわりに上手に
できました。
でた、自画自賛!笑


そして・・・

b0139809_15185914.jpg

11月上旬にお願いしていた額が、出来上がりました。
我が家の床材と同じ楢の無垢材でできたシンプルな額です。

『オーク材ではなく楢材で、
マットの制作までしてくださるお店で、
四隅の仕上げは個性的なものじゃなく、
4つ切りサイズの写真を収めることができる額』を
全国ベースで調べたところ、なんと、ビックリ!
たまたまヒットしたお店が、行きつけのスーパーの
近くにありました!

フィルムカメラマンのご主人と、台紙職人の奥様が営む素敵なお店
『STUL』。この額は、京都の家具店『木印~kijirushi』さんに
制作を依頼されたものだそうです。


さぁて、どこに飾ろうか。
将来、家族写真を横に飾ることも考えて場所を選ばなければ。

壁に穴を開けるのは勇気がいるので、
来年になっても「あ~でもない、こ~でもない。」と飾る場所を悩み続ける
予感がしますが、ゆっくりじっくり家づくりができていけばいいかな、と
思っています。
[PR]
# by masahiro_uk | 2016-12-07 15:32 | Comments(0)